« 新宿御苑の梅 | トップページ | みなとみらい »

2006年2月12日 (日)

露出固定

理髪店のS様からの質問にお答え

解決方法。
1つ目は、ISO感度を上げる方法です。
貴店のデジタルカメラを掲示板で調べたところ、ISO感度は
800位まで上げてもノイズは許される範囲にありそうです。
ただ、400位までがお奨めではありますが。

で、これからが大事。
「AEロック機能」というのがキーワードになります。
撮したいものの明るさを優先的に決めてしまう方法です。
まず、撮したいものにピントを合わせます。
そのまま、下の写真の矢印の*マークのボタンを押します。
(シャッターボタンは半押しのままです。)

0032

このボタンを押すのは、ファインダーの中心に撮したいものが
あるとき、を目安として下さい。
押すとファインダーの中に*マークが表示されるはずです。

*ボタンから指をはずして、構図を決めます。
(シャッターボタンは半押しのままです)

全体の構図が決まるまでシャッターボタンは半押しにしたまま、
位置をずらしたら、シャッターボタンを全押して撮影します。

これは逆光の時に、人の顔を暗くさせたくない場合にも
よく使う方法です。
ただ、暗い方を普通の明るさにしますので、明るい場所は
白トビ状態になることがあります。
ので、本番までの間、逆光の撮影練習をしてみておいて下さい。

それから、全体的に暗い場面が予想されるなら、三脚は必須です。
上の方法を三脚に固定してやるのは、大変ですが、
強力なスピードライトが使えない状況では、この方法を使う
事になると思います。

あとはメールで説明しますね。
日をまたいでしまいました、すみません。

|

« 新宿御苑の梅 | トップページ | みなとみらい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159871/8615198

この記事へのトラックバック一覧です: 露出固定:

« 新宿御苑の梅 | トップページ | みなとみらい »