« 新宿御苑に春が来た | トップページ | Creative Zen Visionのイアホン »

2006年3月 6日 (月)

Creative Zen Vision のケース

Creative Zen Vision のケース,昨日の予告通り,
ご紹介します。

040

SanwaSupply の PDA-SL74BK と言います。
2000円代です。 まるでシステム手帳のような外観です。
なかなかの高級感。これなら液晶の画面の保護も安心です。

ひろげるとこうなります。

041

イアホンを巻いて収納するとほぼぴったり入ります。
固定するのもよく考えられています。
粘着性のフィルムを使用するのですが,剥がしても
まったく跡が残らない上,何度でも固定できます。
しばらくこれで使ってみようと思います。
Creative Zen Visionについては,これからも報告します。

さて,昨日お知らせしたSkype のグッツです。
ハギワラ シスコムのスカイプハンドセットです。
型番は HUD-SKH01 です。

042

一見,ふつうの Skype用ハンドセットですが,なんとこれ
Skypeのソフトウエアが内蔵されているのです。
だから,これだけ持って歩いて,インターネットに繋がった
パソコンに差し込んだら,それだけでインターネット電話ができちゃうんです。

このハンドセットにユーザーの情報を記録することができるので,
いちいちアカウント情報を入力する必要はありません。
通常,Skypeはパソコンにソフトウエアをインストールするのですが,
その必要はない,とお考え下さい。

ソフトウエアのアップデートも簡単にできてしまいます。
新しいSkypeをこのハンドセットが勝手に見つけて,インストール
するよう,案内してくれるのです。 いやよくできてる。

初心者用と書いてありますが,これは自分のようなハードユーザー
にも大変便利です。

価格は約6000円でした。
もちろん,Skypeユーザー通しでないと使えませんが,Skypeはタダ。
相手の方も嫌がらないでしょう。
このハンドセットでなくても,1000円くらいのヘッドセットで始めることも
できますから,使わない手はないと思います。

これも,これからレビューをしていこうと思います。

|

« 新宿御苑に春が来た | トップページ | Creative Zen Visionのイアホン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159871/8974566

この記事へのトラックバック一覧です: Creative Zen Vision のケース:

« 新宿御苑に春が来た | トップページ | Creative Zen Visionのイアホン »