« グロッキー | トップページ | zen vision の録音機能 »

2006年4月23日 (日)

野毛大道芸

昨日は仕事だったのですが、帰ってきたらシンドくて、
寝てしまいました。 体調が悪かったわけではないんですが・・・。
失礼しました。

今日は、横浜桜木町駅近くの野毛商店街に行って来ました。
一昨日ご案内したとおり、伊藤多喜雄さんのライブを見に。

070

ほんとうにわずかながら、雨が降っていたのですが、
すごい人でした。
11:15 D会場に到着、この段階ではまだ雨の前兆はなく、
「大丈夫かな」って感じだったんですが、ライブの最中に
ポツっと来て、どうなることかと思いました。
が、大きな影響はなく、45分のライブを満喫できました。
本当に良かった!

今日は前から6列目に座ったのですが、自分の真横に伊藤さんが
来てその距離10cm。 や~、メチャうれしかった。
(オバさんみたいですなぁ・・・)
2曲目に金八先生でも有名な(紅白歌合戦でも歌った)、
よさこいソーラン2をやってくれました。 
雨が降る前にドンドン行っちゃおう、ということでした。
映像をお目にかけることができないのが残念なんですが、写真も
撮らせてもらいました。それも超近距離で。

残念ながら、そのあとは雨が降ってきたので、引き上げましたが、
今日は、興奮が止まりません! やっぱ本物はすごい!

で、江戸や さん、スウィングさん、4500を触ってきました。
ビックカメラ池袋PC館にありました。
確かに動きが快適になってますね。
細部の改良ということで、やはり良くなっている気がしました。
スウィングさんの情報の4000の在庫あり、も気になりますね。
動向を見てみて下さい。 楽しみですね。
私は、MDを見にも行ったのですが、勘違いして持っていった
現金が足りず、今日は断念してしましました・・・。(^^;

江戸やさんはドイツ村か、いいなぁ、お子さんはまだ小さいのでしょうね。
私の娘はもう21歳と17歳なので、一緒にどこか行けるのは
年に数回になってしまいました。
今のうち、ドンドン思い出を作っていただきたいと思います。
丁寧な書き込み、楽しみにしています。

|

« グロッキー | トップページ | zen vision の録音機能 »

コメント

Noribenz様、

興奮の様子が伝わってきますね。Noribenz様のいい人(?笑)のサイトにも飛んでみました。私の母は歌と三味をやる民謡おば(あ)さんですので、知ってるかなあ、なんて思っております。今度確認してみます。家の娘(5月で3歳です。美人ですよ 笑)は、お祭りとかお笑い等イベントものが大好きですので野毛にも連れて行きたかったのですが、私がもたもたしていたので結局いつものジャスコで買い物パターンで終わってしまいました(ちなみに私は伊勢崎町出身で、野毛山動物園には子供の頃よく連れて行ってもらったようです)。お気に入りの子供の洋服屋さんが閉店ということで、わんさか在庫処分品を買い物してしまいました。ですが、そのブランドが閉鎖になるのが大変残念です。私も二人目が欲しいのですが、可愛い洋服もたくさんあるので、二人目も女の子がいいですね 笑。
あ、それと今日交換HDDラック買いましたよ。交換トレイ付きで2980円でした。実は外付けのHDDが先日吹っ飛びまして、その復旧をせねばなりません。まだ1年も経ってないのに。。。参りました。

投稿: 江戸や | 2006年4月23日 (日) 22時35分

江戸や 様

ご出身はあちらの方だったんですか。
自分は東京なんですが,横浜が好きでHPをご覧になってお分かりのとおり,横浜にはしょっちゅう行っているんですよ。
野毛の商店街も毎年行っています。 そこに伊藤多喜雄さんが出ているのは,うれしいんですねぇ。
伊藤多喜雄さんは一昨年だと思うんですが,紅白歌合戦に出た人です。 よさこいソーランでは必ずと言ってよいほど,この人のソーラン2という曲をやっているんですよ。

HDDクラッシュ,お気の毒です。 HDDは買った日からクラッシュのことは考えておかなければならず,消えては困るデータは別の媒体に複数コピーしておかないと怖いですね。
今回はバックアップHDDだったのでしょうか。 それならば不幸中の幸いなのですが。
私もリムーバブルHDDは便利に使っています。 そのあたりのレポートもしてみますね。

投稿: Noribenz | 2006年4月24日 (月) 18時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159871/9729308

この記事へのトラックバック一覧です: 野毛大道芸:

« グロッキー | トップページ | zen vision の録音機能 »