« 事故にあった。 | トップページ | EPSON P-4500 »

2006年4月27日 (木)

理想のコンパクトデジカメ

事故にあったとき、いろいろな面でコンデジが便利に
働いてくれたことは、ご報告したとおりです。

今使っているのは、富士フィルムのFinePix F601 
というずいぶん前のコンデジです。
色は、さすがにフィルム屋さんのカメラだけあってとてもきれいです。
ボディはカチッとした金属製で、高級感もあります。

ただ、FinePixは、シャッターを押してから、実際に写真が写るまでの
時間が長いんです。 20Dと比べるのはかわいそうすぎるんですが、
もう撮影が終わったと思って、カメラを動かすとその時、シャッターが
切れる、って感じです。 ・・・遅い・・・。

さすがにここ最近、新しいコンデジが発表になって、興味も
出てきたのですが、なかなか「これだ!」っていうのがありません。
リコーのGR DIGITALにすごい興味を持ったのですが、ビックカメラで
見たら、グリップのゴムが剥がれてて、その上、データの書き込み時間が
とても長く感じました。 行動力でちょっと・・・。

カシオから5月下旬にEXILIM ZOOM EX-Z1000 という1000万画素強の
コンデジが出ますね、これが28mmからの広角レンズを持っていたら
すごくいいんですけど・・・。 でも、5万円位ならいいですねぇ。

この話題、長くなりそうです。 ちょっと研究してみますね。

|

« 事故にあった。 | トップページ | EPSON P-4500 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159871/9792741

この記事へのトラックバック一覧です: 理想のコンパクトデジカメ:

« 事故にあった。 | トップページ | EPSON P-4500 »