« Leica M8 | トップページ | ライカ M8 »

2006年9月17日 (日)

白金台 東京都庭園美術館

題名とは違うのですが、今日は恵比寿にある東京写真美術館に「中村征夫写真展」を見に行きました。
家内と長女の3人で見に行ったのですが、「海中2万7000時間の旅 」と題されたこの写真展、3人とも感激!

氏の写真は海の底に届くわずかな光の中で、生きるチカラを分かり易く映像化したものでした。
東京湾の中で起こる生物への危機は、氏が写真を通して世界に訴えるメッセージだと思います。

色彩のきれいさ、モノクロの奥深さ、とにかく見る機会があったらぜひ見ていただきたいです。
その上、今日は中村征夫氏、本人が会場に来ていたんです。
目の前にご本人が現れて、ビックリ。 やったー!ってとこでした。

諸事情もあって、写真ではお目にかけられませんので、ぜひご自分の目で氏の写真をご覧いただければと思います。

そこから、白金台の東京都庭園美術館まで歩きました。
途中、イチョウの木にこんなものが。

Img_2468
CANON EOS20D

銀杏がこんなにたくさんなっていました。
ブドウじゃないですよ~。

秋が来てますね。
実は、家内も私も木になっている銀杏を見たのは始めてなんです。
中村征夫氏を見たのと同じくらい感激。 今日はすごい!

そして、東京都庭園美術館では珍しく館内の撮影が許されていました。

Img_2488
CANON EOS20D

こちらも一般には公開していないものだと思うので、階段のみにします。
が、家内は「来てよかった~」と大感激。
観覧客はひじょうに多かったのですが、それでも一見の価値ありです。
朝香宮邸だったこの美術館はその当時の面影をそのまま残している、大変貴重な美術館です。

内部の撮影が許されている今、デジカメを持ってぜひ行ってみて下さい。

|

« Leica M8 | トップページ | ライカ M8 »

コメント

写真展今日までなんですね。
わあ~残念です。
東京写真美術館のことはじめて知りました。
またオススメあったら教えてください。
私は卒業してすぐは恵比寿に勤めていたことあるんですよ。
PS
一晩経ったら元気になりました。昨日は朝からずっとかけずり回って撮りっぱなしだったので・・・。

投稿: 若葉 | 2006年9月18日 (月) 12時53分

若葉さん

こんばんは。
元気になられたようで,安心しました。
MYブログも拝見して,さぞや大変だったのではと思っていました。
でも,ムリされませんように。

東京写真美術館は,恵比寿ガーデンプレイスに隣接しています。
私もよく恵比寿には行くのですが,ここに行ったのは初めてです。
氏のブログに昨日の模様が。

http://nakamura-ikuo.cocolog-nifty.com/blog/
本当に楽しかったです。

恵比寿に勤められていたとのこと,思い出の場所にまたぜひ行ってみていただきたいと思います。

投稿: Noribenz | 2006年9月18日 (月) 21時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159871/11934777

この記事へのトラックバック一覧です: 白金台 東京都庭園美術館:

« Leica M8 | トップページ | ライカ M8 »