« 東京 谷中  | トップページ | 横浜山手西洋館2 »

2006年9月 5日 (火)

横浜山手西洋館

仕事も一段落して夏期休暇をとったので、久々に横浜に行くことにしました。

石川町から山手西洋館を目指します。
ブラフ18番館からスタート。
エリスマン邸まで、のんびりと歩きました。

R0011106
RICOH GR-DIGITAL

西洋館の中は、手入れが行き届いていて、そこで生活している人がいるのではないかと思うほど、室内の家具や食器が使われているように展示されています。
そして心豊かになるピアノの生演奏も聴くことができました。

R0011154
RICOH GR-DIGITAL

この近辺は、諸先輩方がものすごく良い写真を多く発表されていますので心苦しいのですが、今週は少しだけ見ていただこうと思います。

実はこのあと、ほんとに馬鹿なことをやってしまいました。

平日なので、すいているだろうと中華街に行ったのです。
そこで、前から食べてみたかった秀味園というお店の魯肉飯を食べたんです。

これ、うまかった。
店はとても小さく、4人掛けテーブルが2つあるだけ。 少し広い奥の間があるにはあるんですが、最初入ったときは、ちとビックリするほど、かわいいお店です。
500円とは値打ちあり。 店の中では台湾のご出身であろう、年配の女性が中国語で話されていて、ぜんぜん内容はわかりませんでしたが、本物の台湾の味という安心感があったのでした。

ここまでは、よかった。
のですが、すぐ近くで、最近テレビで見た焼きそばの店を見つけたんです。
けっこうな行列におもわず並んじゃったんです。
で、焼きそばを食べることに。
「だいじょうぶかぁ」とは思ったんですが、たまにしか来ないから食べてっちゃえ!とがんばっちゃったんです。

これが間違いでした。
魯肉飯はけっこうボリュームがあって、それだけで腹はそうとう「来て」ました。
「イケイケ」ムードで食べることにしちゃったけど、列に並んでる間にかなり苦しい状態に。

焼きそばを食べきるのは、ほんとうに泣きそうでした・・・。
うまかったかどうかも覚えてない・・・。
失礼な食べ方ですよね。 (^^;
ので、このお店には、腹が空いてるときに再挑戦したいと思います!

|

« 東京 谷中  | トップページ | 横浜山手西洋館2 »

コメント

写真はもちろんのこと、記事の方も興味深く読ませていただきました。
お腹の方はその後大丈夫だったのでしょうか。
横浜は結構、年に何度か出かけます。
「秀味園」ですね。しっかりメモメモ。
横浜山手西洋館歩きものんびりとしてみたいです。

投稿: 若葉 | 2006年9月 8日 (金) 23時59分

男一人でならばお奨めできる秀味園。
女性にはお奨めしにくいんです。
中華街で500円以下の店を探すのが好きなのですが,はっきり言ってきれいなお店ではありません。 (^^;

女性にお奨めできる店,今度探しておきますね。

腹は大丈夫だったんですが,無茶やっちゃったなって反省してます・・・。

投稿: Noribenz | 2006年9月 9日 (土) 17時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159871/11775463

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜山手西洋館:

« 東京 谷中  | トップページ | 横浜山手西洋館2 »