« 大切な時間 | トップページ | 珍しくも涙 »

2007年1月27日 (土)

親父の観ていた映像

父が他界してから5年。

R0012599_2
RICOH GR-DIGITAL

親父が愛用していた2眼レフカメラで観た自宅の外。
こんな世界を観ていたんだな。

今、デジカメで外を撮るとこんな

R0012604_2
RICHO GR-DIGITAL

ピントも露出も一生懸命合わせて撮っていた親父。
まさかこんな時代が来るとは思わなかっただろうな。

でも、2眼レフのスクリ-ンにはデジカメには作ることのできない世界が見えたような気がします。

|

« 大切な時間 | トップページ | 珍しくも涙 »

コメント

カメラの知識はありませんが・・
世代を超えてレンズ越に写る景色と思い出、大切にしてくださいね。

枝ぶりをよーく見て比べると、確かに月日は流れているんだなあって思いました。

投稿: saikei | 2007年1月28日 (日) 08時49分

ぜひぜひお父様の分ま素敵な写真を撮られてくださいね。
我が父もカメラずっとやっていました。
(私描く人、父撮る人)
病気してからカメラが持てなくなり、今は防湿庫の中です。それがカメラもレンズもニコンなんですよ。
本当は私がカメラ買うときニコンにしておけばよかったのですが・・・。

投稿: 若葉 | 2007年1月28日 (日) 11時26分

saikeiさん

こんばんは。
ありがとうございます。

いつもsaikeiさんのブログも,拝見していて
身の回りの世界を写真という形でも残しておく
大切さを感じています。

残しておきたい映像に出会うと,写真を
やっていてよかったなと,つくづく思いますね。
大切にします!

投稿: Noribenz | 2007年1月28日 (日) 22時01分

若葉さん

こんばんは。
父上も写真が趣味だったんですね。
若葉さんが上手なのは,「親譲り」も入っていたんですね。

ニコンのカメラも,父上の想い出をたくさん残してきた道具
として,大切に保存されていただきたいと思います。

投稿: Noribenz | 2007年1月28日 (日) 22時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159871/13680996

この記事へのトラックバック一覧です: 親父の観ていた映像:

« 大切な時間 | トップページ | 珍しくも涙 »