« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月30日 (土)

只今渋滞中につき・・・

鎌倉,鶴丘八幡宮前の通り,若宮大路。

Img_7102_1
CANON 20D

休日の観光地は皆,こうなんだろうけど・・・。

皆さん,ご苦労様です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年6月29日 (金)

しまもよう

強烈な印象の縞模様。

自然の作り出したこの模様にはどういう意味があるんだろう。

Img_7102
CANON 20D

たとえば,赤と青だったり,黄色と紫とかじゃなくて,なぜ白と黒だったんだろう。

Img_6387_3_1
CANON 20D

やっぱ,この色の組み合わせが一番似合ってるからなんだろな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月28日 (木)

ハード?ソフト?

私にはほんとに珍しい,ソフトフォーカスの写真。

Img_6387_3
CANON 20D

私のメインHPで壁紙としてお使いいただけるようエントリーしている写真です。
この紫陽花を鎌倉で見たとき,絶対ソフトフォーカスで撮りたいと思って撮ったものです。
いまでも,この写真が好き。

でも,私の基本はハード。

Img_6355_2_1
CANON 20D

紫陽花って,晴れて良し,曇って良し。
ソフトで良し,ハードで良し。
ついでに青で良し,赤で良し。おまけに白でもいいですね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月27日 (水)

鎌倉,曇り空

江ノ電が民家ギリギリに走ってゆきます。

Img_6197_2
CANON 20D

鎌倉は江ノ電で移動するのが好きです。
鎌倉駅構内でコロッケを買って,食べながら電車を待つのが好きです。
極楽寺駅から歩いて周りを歩くのが好きです。

Img_6316_1 
CANON 20D

はるか昔から変わっていないような,ここの空気が好きです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年6月26日 (火)

明治神宮電話室

明治神宮入り口付近。
こんな電話ボックスがあります。

Cimg1103_2_1
CANON 20D

「明治神宮電話室」。
どなたが命名されたか存じませんが,洒落た名前に「いいもんだぁ」。


「公衆電話」って,いつか死語になっちゃうのかな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月25日 (月)

パラボラが見上げる青

つよい日差しを見上げて

Cimg1103_2
CASIO EX-Z850

巨大な花は,はるか頭上の人工衛星とコンタクト

Cimg1076_2
CASIO EX-Z850

ジリジリと照りつける陽の光

でも,風は爽やか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月24日 (日)

国立新美術館

家内と六本木にある国立新美術館に行って来ました。

R0013576_2
RICOH GR-DIGITAL

モネ展をやっているというので行ったのですが,中にはいるまでに1時間待ちの行列。
や~,ムリ!!
すごい量の人に疲れて中にはいるのを断念しました。
まっ,パリでたっぷり観てきたからいいかぁ・・・,と強がりを言ったものの,ちょっと残念。

R0013579_2
RICOH GR-DIGITAL

家内は,「この建物,いくらかかってるんだろ?」としきり。
この建物は確かに観る価値があります。
ただし,平日でないとしんどい!!

で,今,近くの東京ミッドタウンの中にあるFUJIFILM SQUARE(東京ミッドタウン)ギャラリー「PHOTO IS」 というところでヤン・アルテュス=ベルトラン写真展「空から見た地球」というのを今月27日(水)までやってるんですが,こっちは無料のうえ,結構すごい写真が観られます。

http://fujifilmsquare.jp/070601.html

これも一見の価値あり!!
よかったらどうぞ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年6月23日 (土)

ギラギラと夏,発進!!

ブラブラ歩いていた住宅街で見つけた紫陽花

あるお宅の玄関脇にこんなにりっぱな花をつけて,よっぽどかわいがられているんだろうな。

Cimg1106
CASIO EX-Z850

今年の夏は職場もクールビズ。
ネクタイも背広からも開放されました。
なにか物足りないような気がするけど,やっぱり涼しいですね。

さて,今年の夏休みの計画,急いで考えなくちゃ!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年6月22日 (金)

よこはまって・・・。

歴史と今と未来が右往左往してるよね。

Img_7289_1
CANON 20D

東京じゃ絵にならないことも,横浜だとかっこいい。
だいたいがこんなこと,出来ないよな,ふつう。

いつ来てもなんかキュンとくるんだよね。

Img_4751
CANON 20D

よこはま・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月21日 (木)

モノクロへの想い

好きな女流写真家がいます。

世界中を飛び回って,命もかかるような危険な土地で,その地にいる人の表情をモノクロで表現している方です。
その写真家の講演を聴いて,その方の写真を観て,ものすごくショックを受けたのを覚えています。

Img_7274
CANON 20D

たまにモノクロだけで表現したくなることがあります。
色があっては表現できないことがあります。

Img_7289
CANON 20D

なんだろ,どうしてだろ。
でも,色がいらない気持ちになることがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月20日 (水)

紫色の美人を求めて 赤い帽子

花菖蒲は今年も期待を裏切らない量で迎えてくれました。

Img_7142
CANON 20D

紫色の美人たちは私たちに精一杯の笑顔をうかべて

その笑顔の一瞬を逃さぬ赤い帽子。

Img_6232
CANON 20D

神秘的な微笑みを浮かべるこの花に,魅せられっぱなしのひとときです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月19日 (火)

今日も残業

すみません。

本日も帰宅が今になってしまいました。
写真は明日出します。

今日はごめんなさい・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月18日 (月)

日帰りの外国旅行?

機能に引き続き,ディズニー・シーです。

R0013549
RICOH GR-DIGITAL

ここがいいと思うのは,アニメのキャラクターにはあまり興味がないので,適度に落ち着いている方が性に合っているってとこですかね。
大人にもちゃんと「楽しいな」と思わせてくれる演出はさすがです。

でも,やっぱり子供心をくすぐるものは忘れない!

Img_7281
CANON 20D

ディズニーランドに子供達ちを初めて連れて行った時は,両手にバルーンを持ってうれしそうにしていたっけ。

今は「お父さん,恐がりなんだからぁ!」と言われつつ,絶叫マシンに家族で一緒に乗っていることに幸せを覚えるパパさんなのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月17日 (日)

父の日のご招待

子供達ちが父の日にディズニー・シーに招待してくれました。
久しぶりで家族揃ってのディズニー・シーです。

Img_7170_1
CANON 20D

午後11時,今帰ってきたのですが,2時間ほど前に撮ったばかりの写真をエントリーします。
実はこの後,子供達ちの「家族で乗りたい!!」という,たってのリクエストでタワー・オブ・テラー・メモラピアという絶叫マシンに乗って,今もクラクラしている状態なんです。

明日,もう少しましな写真をご覧にいれたいと思います。

ああ,楽しかった!! 持つべきものは子供達ち!!
けど,怖かったよ~!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月16日 (土)

明治神宮は絶好調!

や~、いけませんなぁ~

Img_7162
CANON 20D

そこでチラッと会話した,田無から来たという年配の方の言葉。

花菖蒲を撮りに行った今日の明治神宮は,真夏のような天気です。
朝8時に入ったのですが、日差しが強すぎて,私も「参ったなぁ~」と思っていたところでした。

明治神宮の花菖蒲は今日が見頃のピークだそうです。
が、雨の中が似合うこの花,ピーカン照りの太陽の下ではどうも絵にならないんです。
というわけで、今日はまともな花菖蒲の写真は撮れてません。

Img_7170
CANON 20D

それでも、カメラを持った方の数はものすごいもの。 びっしりです。
「今日はどんなにがんばってもムリじゃないかな」とは思ってみても,カメラを持った方は貪欲なものです。 あちこちでシャッターの音が途切れません。
ムムッ!私もその一人・・・。

そこに場内アナウンス。
「只今より400名の団体様が入られます。」

「え゛~!?」,だめだぁこりゃ~。
ということで退散となりました・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月15日 (金)

明るいうちに帰れるなんて!

自宅前でまだ青い空を見ました。

しばらく仕事が忙しくて、こんな時間に帰ってきたのは久しぶり。

Cimg1071_2
CASIO EX-Z850

あれ?、家の前で見る空もきれいじゃん。
思わずカメラを出して空をパチリ。

Cimg1072_2
CASIO EX-Z850

今年社会人になった長女より、今年大学生になった次女より早く帰って来るなんて・・・。

子供達は、もう大人なんだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月14日 (木)

世話する人と撮る人と

明治神宮の花菖蒲はほんとうに手入れが行き届いています。

Img_6041
CANON 20D

野生の花もすごく好きだけど、ほんとうにかわいがってもらっている花の表情はまた格別です。

Img_6195
CANON 20D

撮影に行くとたまにこのような光景に会います。
観てもらう人のために、花のおめかしをしている若者。

こういう人達のおかげで、心休まる世界があるんだと思うと、大切に撮らせてもらわねばと思います。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年6月13日 (水)

精悍なお顔建ち

高いビルの上を飛ぶ鳥

何を狙っているのかな。

Img_1686
CANON 20D

よく思うんだけど、「人間の大きさで生まれてよかったなぁ」って。
小っちゃく生まれて、こんなのに追っかけられたくないもんな。

小さな鳥や虫に生まれていたら、この鳥はものっすごく大きくて怖い生き物。
逆にカマキリが人間と同じくらい大きかったら・・・

大きさのバランスって考えてみるとおもしろいと思いません?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年6月12日 (火)

復活の日

横浜、山下公園の象徴的存在の氷川丸。

営業を終了してからもうじき半年になろうとしています。

Img_1653
CANON 20D

今はこんな光景は見られないのですが、きっとまた氷川丸に乗れる日がくると楽しみにしています。

薄れていく話題の中で、しっかりとその存在感を保っています。

待っているぞ!! 復活の日。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月11日 (月)

絵心

撮影で歩いているとよくこういう光景に会います。

Img_6282
CANON 20D

高校生の頃、東京駅の近くにあるブリヂストン美術館に展示されている、カミーユ・コローの「ヴィル・ダヴレー」という絵に気を奪われて1日中その絵の前にある椅子に座って観ていたことがあります。 
今でもこの絵はブリヂストン美術館にあって、たまに恋しくなって観に行くんですが、何十年経っても「また会えたね」って感動があるんですね。

この年配の男性の絵は、良かったなぁ。 きっとまた何十年も忘れられない絵でいてくれると思う。
「いいな」と思った風景を自分が絵の具で造り出した色で表現していく。 
構図も光も色も、そのひとつひとつに感動しなけりゃ筆は止まっちゃう。

ほんと、絵が描ける人ってすごいと思う。
だけど、自分は絵画として風景を切り取ることは、できないんだろうな。

Img_6120_1
CANON 20D

でも光と色と構図と、生きるものにいつも感動していたいんです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日)

鎌倉のあじさいは・・・

成就院のあじさいは、いつ行くと駅のポスターで見る景色で見えるのかな。

Img_6180

CANON 20D

きっとこの写真をポスターに使えば人の数は減ってくれるかも・・・
ここで立ち止まって写真を撮る勇気が出ません・・・
平日のう~んと朝早くに来るっきゃないかぁ・・・


Img_6120
CANON 20D

しかし、鎌倉の空気は花をひきたたせてくれますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月 9日 (土)

大雨が降るって・・・

豊島園遊園地。
自宅から近いのですが、あじさい祭りなるものをやっていたことをぜんぜん知りませんでした。

Img_7042
CANON 20D

フォトコンテストもやってるって。
ということで、仕事帰りにちょっと寄ってみました。

天気予報で突然の大雨に注意、と言っていたせいでしょうか、人が少ない・・・。
紫陽花と人との「コラボ」的な写真を考えながら行ったのですが、人が少ない・・・。
いる人といえば、み~んなデジカメ持って一生懸命紫陽花の写真を撮ってる人達。
あきらめムードです。

Img_7067_1
CANON 20D

紫陽花のクローズアップだけじゃ、豊島園の写真でなくてもいいんで不本意なんですが、今日はしかたないや・・・。
明日は晴れますように!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月 8日 (金)

お気に入り!

これ,な~んだ?

R0013027
RICOH GR-DIGITAL

ホースが見えてるから、すぐわかっちゃいますよね。
あたり!! 掃除機です。
最近、「吸引力の変わらない○○ソン」とかいうコマーシャルで、ちょっと名の通ってきたやつです。

考えてみるといろんな掃除機を使ってきたんですが、使ってみて「すげっ!!」と思ったのは初めて。
確かに吸引力、けっこうあります。
中で吸い込んだホコリたちがものすごい勢いでクルクル回ってるのが見えておもしろいし。

ホースや付属部品の収納は本体にカチャカチャくっつけるのがロボットっぽくて未来的。
これ、設計してる人が楽しんで作っちゃったんじゃないかな。
で、設計したのはゼッタイ男だな。だってガンダムみたいだもん。

というわけで、女性ばかりのうちの家族にはあんまり評判良くない・・・。
ゴツ過ぎて、気持ちが悪いみたい。
自分もガンダムにはまったく興味はないんだけど、掃除機って考えるとけっこう笑えますコレ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 7日 (木)

なんかかわいい・・・

撮影は一生懸命。

Img_6104_2
CANON 20D

一生懸命なんだけど、夢中で写してるその姿はちっちゃい男の子みたいに見える。
夢中って、なんかいいな。

Img_6116
CANON 20D

自分も撮ってみたけど、撮ってる姿は他の人から見たら、やっぱり幼く見てもらえるのかな。

--------------------------

お気づきとは思いますが、撮影した場所を見ていただくために、左側にATLASLAB base の地図をつけてみました。
これの右下に「show wide map」とあります。ここをクリックすると大きな地図を見ることができます。
どんなところで撮影したか、できるだけご紹介します。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年6月 6日 (水)

努力!!

紫陽花を求めて・・・。

「そんなにまでして・・・」と言われても

Img_6132
CANON 20D

「まだまだ早いでしょ・・・」と言われても

Img_6126
CANON 20D

見たいものへの努力は皆いっしょ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年6月 5日 (火)

淡紫の季節

春と夏の間に

Img_6249
CANON 20D

センチメンタルな季節がちょっと顔を出します。

Img_6099 
CANON 20D

雨音を聞きながら、ゆっくりと時は過ぎてゆきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月 4日 (月)

静寂

ただ、滴り落ちる

Img_6969
CANON 20D

水の音だけが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 3日 (日)

紫陽花の艶

季節はもう年の中頃

Img_6952
CANON 20D

父の墓参りに行きました。
あじさい祭りの言葉に誘われて、帰りに立ち寄った高幡不動。

Img_6967_1
CANON 20D

まだまだ、見頃にはほど遠いのですが、花は咲き始めが美しいですね。

Img_6999
CANON 20D

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月 2日 (土)

自然美

野生のチカラは

Img_5335
CANON 20D

断崖にも命を残してゆきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月 1日 (金)

造形美

人間は

Img_6749
CANON 20D

想うままにカタチを残してゆきます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »