« 来年も会いましょう!! | トップページ | 今が一番!なのかも・・・ »

2007年8月 8日 (水)

放浪のキジ

写真を整理していたら,青森県に行ったときのものが出てきました。
すごく想い出に残った一人旅だったので,今日はこれをエントリーさせて下さい。

Img_4645
CANON 20D

八戸から電車に揺られて「鮫」という駅に行きます。
ここから歩いて10分程度の所に「蕪島」という島があります。

ここは,ウミネコの生息地として有名なところ。
が,こんなにいっぱいいるとは・・・。

Img_4601
CANON 20D

島中,ウミネコだらけです。
足元はおろか,頭上も気をつけないとたいへんな事になります。

人を怖がらないので,人が怖がるくらいです。
ウミネコの楽園,一度見ていただきたいところです。

ここから電車の線路づたいに歩いたときのこと。
線路のすぐ横を私と同じ方向に,私の歩く速度でなにやら綺麗な鳥が歩いていたんです。

Img_4674
CANON 20D

「なんだ,ありゃ?!」
「キ,キジ!!?」
「え゛え゛~!!」
とひとりごと。

野生のキジを見たのは初めて。 それもなんで私と一緒に歩くの?
私はあてもなく,次の駅まで歩いてみようと思っていたのですが,しばらくお相手をしてくれました。

青森。 また行ってみようかな。

|

« 来年も会いましょう!! | トップページ | 今が一番!なのかも・・・ »

コメント

すごい数のウミネコにびっくり!!
ぜひぜひ八戸に行ったら足を伸ばしてみたいと思います。
それにしても
野生の美しいキジ。
これには驚きだったことでしょう。
わくわく感伝わってきます。

投稿: hikari | 2007年8月10日 (金) 06時33分

hikariさん

もし行かれるときは,汚れてもいい傘を持っていくことをお奨めします。上からいらぬものが降ってくる事があります(笑)

新幹線で行くとほとんど苦労することなく,蕪島には行くことができます。ぜひ見ていただきたいし,ここの写真をhikariさんのアレンジで観てみたいです!

キジは正直びっくり! キーキー泣いたりこっちを向いて立ち止まったり,愛着が湧いてしまいました(^^v

投稿: Noribenz | 2007年8月10日 (金) 20時09分

そう言えば思い出しました。
私が八戸に行ったのは東北新幹線が青森まで延びた
時だったのですが、蕪島のポスター見ました。
確か、次回は行きたい~って騒いだと思います。
なるほど、汚れてもいい傘ですね。
また、真冬に行ってみたいな~って思っていたのです。
その際はしっかりまたお尋ねしにあがります。
(このコメには返事いらないですからね。)

投稿: hikari | 2007年8月12日 (日) 10時15分

hikariさん

行かれるときはぜひ! 教えて下さいね。

投稿: Noribenz | 2007年8月12日 (日) 21時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159871/16050981

この記事へのトラックバック一覧です: 放浪のキジ:

« 来年も会いましょう!! | トップページ | 今が一番!なのかも・・・ »