« 今が一番!なのかも・・・ | トップページ | 新しい仲間 »

2007年8月10日 (金)

答えになってるかな?

先日,トランスミッターという機能をもったミュージックプレーヤー,グリーンハウスの「GH-KANAGT-1GS」というものをご紹介しましたところ,Lombard さんから Mac で使用できないかというご質問をいただきました。
つまり,Macで使用しているMP3の音楽ファイルをこの「GH-KANAGT-1GS」に入れて音楽を聴くことはできないものかという事ですね。
すみません,ちゃんとした答えになるかどうかわからないんですが,できる範囲でお答えさせて下さい。

「GH-KANAGT-1GS」はグリーンハウスの公表では Windows での使用に限られているようになっています。
でも,ダメモトでやってみることにしました。

Cimg1244

Mac で使用している MP3 の音楽ファイルを入れてみました。

そして,「GH-KANAGT-1GS」で再生!
・・・ できるといえばできる。 けど,やはりMac特有のお土産が「GH-KANAGT-1GS」に入っていました。
例えば

もっとそばに来て.mp3

というファイルを「GH-KANAGT-1GS」に入れて見ると
このファイルの他に

._もっとそばに来て.mp3

というファイルがMacからついてくるんです。

この ._もっとそばに来て.mp3 というファイルはほとんど大きさのないファイルで,これを再生しようとすると「GH-KANAGT-1GS」の画面に「フォーマットエラー」と表示されます。
難しい話はやめますが,
この「エラー」をスキップすれば音楽を聴くことができる事になります。
気にしないでスキップすれば聞けますが,面倒くさいですね。
ちなみに Windows でこの小さなファイルを消せば普通に聞くことができるのですが・・・。
(めんどくさいな)

ipod 用ののトランスミッターも売っているので,Macのみをお持ちの場合はこういうものをお使いになる方がめんどくさくないと思います。

「GH-KANAGT-1GS」のよいところは,大手の電機屋さんで買えば,8000円くらいで買える気軽さなのですが,やはり Mac で使うためにはちょっと工夫がいるということになるようです。
このあたり,経験が浅い私は Mac の勉強不足なので,もっと詳しい方が簡単に聴ける方法をご存じかもしれません。
情報が入ったらまた,ご紹介させていただきます。

で,当然のことですが,もちろん著作権に関わるモラルはちゃんと守っていただきたいと思います。

Lombard さん,今回勉強不足の私のご返事できることはコレが精一杯なんですが,お役に立ちましたでしょうか。
うまく説明できないで, すみません m(_ _)m

|

« 今が一番!なのかも・・・ | トップページ | 新しい仲間 »

コメント

早速のお返事、しかも実験までしていただいてありがとうございます!大変参考になりました。
そうですか、Macのお土産が問題になるのですね。。。
今、RioのSU30というのを使っており、こちらはアップデート時のみウィンドウズが必要というものなのですが、たまにトラック数が実際の倍になることはあってもそれが再生時にエラーになることはありません(飛ばされるだけ)。うーん、車で使うのに便利だと思ったのですが、ちょっと考えてしまいます。
ともかく、ありがとうございました。

投稿: Lombard | 2007年8月11日 (土) 00時08分

Lombardさん

こんばんは。

参考になりましたでしょうか。
FMトランスミッターはとても便利で,私は3個持っているんです。

2006年8月29日のブログでご紹介したメモリを差し込むタイプ。
携帯電話のDOCOMO D904i。
そして GH-KANAGT-1GS です。

使ってみてどれも私なりに重宝しているのですが,悔しいことに Mac 用にいいものが見つかっていないんです。
どっか,早く出してくれないですかね。

私も実験結果はちょっと残念だったんですが,またいい情報が入ったら採りあげますので,よろしくお願いします。

投稿: Noribenz | 2007年8月11日 (土) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159871/16068440

この記事へのトラックバック一覧です: 答えになってるかな?:

« 今が一番!なのかも・・・ | トップページ | 新しい仲間 »