« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月30日 (日)

笑ってごまかせ!?

や~困った・・・。

この2日間,雨が降っちゃいましたねぇ。

Img_5031
CANON 20D

土曜日も休みだったので,どっかに行って撮影してこようと思ってたのに,また降られてしまった。
ほんとに私は雨男?

今週はネタが切れてしまったので,過去に撮った写真を引っ張り出します。

というわけで,吠えて怒られたときに必ず笑ってごまかす,我が家の彼。
コーギーの「ベルヌ」です。
私が子どもの頃ジュール・ベルヌの小説をたくさん読んだので,そこから名前をつけました。

写真が撮れないよ~,今週はどうやって乗り切るか,頭が痛いです・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月29日 (土)

子どもの頃

物心がつくまで池袋で育ったんだけど,自分が小さい頃は池袋にも蒸気機関車はいたんだよね。

Img_3076
CANON 5D

池袋にはトロリーバスや都電も走ってた。
ボンネットバスが「前がペッタンコ」なバスにかわったときは,ビックリしたっけ。

「後車オーライ」・・・
バスに女性の車掌さんがいたこと,今の人は知らないんだろうか。


今じゃ想像もつかないような交通機関があったんだけど,みんなどっかへ行っちゃった・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月28日 (金)

相棒

俺たちゃ,相棒

Img_3095_2
CANON 5D クリックすると大きく表示されます。

今日はこいつ機嫌がいいぞ!
俺たちと,そう!この機関車は相棒だ!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月27日 (木)

祭りはどこでも!!

ある人に聞かれました。
「乱舞姫,今年は池袋に出るんですか?」

・・・残念ながら今年は出られないんです。
先に申し込んだ仙台の「みちのくYOSAKOIまつり」と祭りの日が重なってしまいました。
http://www.michinoku-yosakoi.net/kaizyo/index.html

で,ぜんぜん関係ないチームの方々の池袋「東京よさこい」
http://www.yosakoitokyo.gr.jp/

での昨年の写真。

Img_4062_2
CANON 20D

池袋も盛り上がりますよ!!
池袋では,昨年「乱舞姫」は賞をいただいているので,同じ日でなければ必ず参加していたはずですが,残念です。

そのうえ,私も今年は仕事があって仙台には行けません。
せっかく立ち上げたオフィシャルページの仙台での写真,どうしよう・・・。
「乱舞姫」,仙台でいい写真を撮られた方は,オフィシャルページに連絡してあげてくださいね。
http://www.ranbuhime.net/

きっと,喜ぶと思います!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月26日 (水)

雨の中の貴婦人

秩父は朝から容赦のないどしゃ降り。

Img_2946_2
CANON 5D 写真をクリックすると大きく表示されます。

でも,雨の中で静かにこの花は待っていてくれました。

Img_2890_2jpg
CANON 5D 写真をクリックすると大きく表示されます。

素直に「綺麗だな」という言葉ができます。

Img_2886_2_2
CANON 5D 写真をクリックすると大きく表示されます。

この花,雨のほうが好きかも。

Img_2921_2
CANON 5D

一生懸命会いに来た甲斐があったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月25日 (火)

曼珠沙華に会うために

わぁ~!  1両貸し切りだぁ!!

Img_2956
CANON 5D

我が家を出て2時間半,秩父鉄道は雨のせいもあってこの車両,私だけ!
そう,車掌さんもいないんです。 この電車,ワンマンカーなんです。
駅に止まると,運転手さんがドアの開閉をやっています。
頑張ってるよなぁ,応援してますよ!!

しかし,ほんとにどこに行っても大雨って,私はほんとに雨男・・・。

でも,ついた先には,雨の滴を蓄えた曼珠沙華の花が待っていてくれました。

Img_2944_2_2 
CANON 5D クリックすると大きく見ることができます。

今まで晴れた日にしかこの花を撮ったことがなかったんですが,雨の中のこの花はちょっと不思議な姿を見せてくれました。

Img_2880_3
CANON 5D

今日と明日は,雨の中の曼珠沙華をご覧いただきます。

*********************************************************

ipod touch のその後は,どうやら iTunes のアップデートを今週中に出すことで対応してくれそうですね。
まだ,到着していないので何とも言えませんが,来たらどのように使えるようにするかは,ご報告しようと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月24日 (月)

SL職人に夢中

秩父鉄道、三峰口駅

どしゃ降りの雨。

SLの点検をする人


Img_3014edit_2
CANON 5D

作業は雨に打たれて大変そうです。
その上、蒸気はそうとうな高温。

Img_3030edit_4   
CANON 5D

今や数えるほどになってしまった、SLの職人さん。
私たちの安全のために、明日からも頼みますよ!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

iPod touchにトラブル!?

実は我が家も iPod touch を注文してあるんです。

が,ニュースを見たらこんな記事が。

http://japan.cnet.com/apple/story/0,2000076557,20356999,00.htm

Windows マシンに繋いだ iPod touch が操作を受け付けなくなっちゃうことがあるらしいですね。
で,調べてみるとWindowsマシンではほとんどこの症状が出るらしいということもわかってきました。

まだ,到着してないので不安が大きいです。

解決策に,「Macに接続してロックを解除する」という方法が出てるんで,私のMacbook「ホビー君」の出番となりそうです。
我が家では,WindowsVista マシンの動作の遅さに家族がヘトヘトになってるんですが,ここでまたWindowsでの問題はちょっとつらい。 我が家はいっそのことみんなMacに移行して行くことになるかも・・・。

というわけで,iPod touchが到着したらこの現象について,またご報告したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月23日 (日)

視線の先は

綺麗な人はもっと綺麗を目指すんだろうな。

Img_2665
CANON 5D

皆さん,じゅうぶんに綺麗だと思いますよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月22日 (土)

ビルに写った秋の気配

今年もあっという間に9月後半。

Img_2661
CANON 5D

おいおい,このままじゃ2007年,すぐに終わっちゃうよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月21日 (金)

そんなの関係ねぇ!

命綱はねぇ!

保護ネットもねぇ!

でも!!

Img_2811
CANON 5D

そんなの関係ねぇ! そんなの関係ねぇ!!

*********************************************************
今日、PhotoshopCS3Extended と Photoshop LightRoom を買ってきました。
これから、いろいろ遊んでみようと思います。

Photoshopcs3

気分はちょっとルンルン・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月20日 (木)

う~ん,このかおりぃ~

リンゴは大好物でございます。

Img_2830_2
CANON 5D

・・・夢心地でございます・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月19日 (水)

小さな手

おっきくて,ながいくび
なんて変なかっこう・・・

Img_2780_2
CANON 5D

ちょっと怖いよ,パパ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月18日 (火)

ネコじゃないんだってばぁ・・・

ボクはユキヒョウっていうんだぞ!

Img_2815
CANON 5D

こどもだけど,つよいんだぞぉ~・・・
か,かわいいって言うな!・・・ってばぁ・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月17日 (月)

物言わぬ王者

ファインダーになにやら鋭い視線

Img_2730
CANON 5D

この「睨み」は威圧感があるな。
動物園でよかったよ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月16日 (日)

ネコじゃないんですけど・・・

今日は1年ぶりに多摩動物公園に行ってきました。

この動物園は,比較的動物が直接見ることができるので,好きなところです。
が,今日は動物たち,暑さにまいってグロッキー状態。
チンパンジーは氷をもらって喜んでました。

で,一番人気はこれ。

Img_2751
CANON 5D

って,「ライオンバス」です。

小さな子は男の子でも泣いちゃうのに,ぜんぜんライオンのことを怖がらない女の子。

でも,やっぱり大人には怖い存在。

Img_2754
CANON 5D

目が合うとさすがに後ずさりしたくなります。

今日は多摩動物公園,小さな子供たちでいっぱいでした。
大喜びの子供たちと,疲れ果てたお父さんの表情がおもしろかったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月15日 (土)

写真展鑑賞

恵比寿 東京都写真美術館に写真展を観に行きました。

別にコレといって観たいものがあったわけではないんだけど,『鈴木理策:熊野、雪、桜』展という「なんでこの季節に?」というものがあったんで,興味本位に行きました。
作品の写真は,もちろんお見せすることはできませんが,綺麗だったな。
桜の写真はよく撮るけど,色の出し方にすごく新鮮なものがあって,でもどうやっても自分にはあの色はだせないんだろうな。 来年の春は真剣に桜と戦ってみようかな。

Img_2663
CANON 5D

その帰り,ちょっとおもしろい光景にあったので,パチリ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月14日 (金)

旅はいいね!!

今年前半は仕事に追われてストレスだらけだった。
・・・ので,この夏は思いきり遊んでみました。

Img_9998
CANON 5D

妙高高原に始まり,原宿スーパーよさこい・福島旅行・富士五湖巡りetc.etc.
ほんとにいろんな所に行って,いろんな人にあって,いろんな感激をお土産に持って帰ってきました。

自分はいい人生をおくっているな,ぜったい!
まだまだやりたいこと,行きたいところ,いっぱいある!!
止まらず急がず,これからも一つずつ手に入れていきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月13日 (木)

これからも

朝の散歩

Img_9998
CANON 20D

忍野八海に来て,なんとなく早起きしてみました。
結婚してもうじき8800日,長いんだか短いんだか・・・。
「朝の散歩」なんてしたこと無かったな。

毎日出来るようになるまでは,まだかなり時間があると思うけど,これからもよろしく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月12日 (水)

富士の山から命の水が

その水は清く透きとおっています。

Img_2416
CANON 5D

水というものは本来,こんな姿をしていたんだ。

Img_2427
CANON 5D

その流れをいつまでも見つめる子供たち。
水,その姿をいつまでも忘れないで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月11日 (火)

富士五湖を官能!

今日は本栖湖の写真の写真です。

Img_2567
CANON 5D

買ったばかりの CANON EOS5D にレンズはSIGMAの24-70mm F2.8 EX DG MACRO だけ着けて,歩いてみました。
このレンズ,EOS20Dの時に買ったものですが,カチっと切れのいい絵になるので,気に入ってるレンズなんです。 個人的には,もう1本あるCANONの EF17-40mmF4L USM より好きかな。
SIGMA 24-70mm F2.8 EX DG MACRO はHSM がついていないので,「ジージー」と音がうるさいけど,それさえ我慢すれば,のんびり撮るレンズとしては私の宝物です。

Img_2559_2
CANON 5D

で,本栖湖は現在の1000円札に描かれている富士山の絵がここからの景色だということで,その撮影ポイントにも行ったんですが,残念ながら曇っていて富士山はほんのちょっとしか見えませんでした。
この黄色い潜水艦のような遊覧船に乗ってもそのポイント近くまで行くので,ここに行かれたらぜひ乗ってみてください。 船内ではもう一つおもしろい仕掛けが待っていますよ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月10日 (月)

富士は日本一の山!

2日間,写真のエントリーをお休みしました。
昨日は,早めに帰途についたのですが,中央高速の渋滞に巻き込まれて大月から八王子まで3時間以上と,今までに体験したことのない,つらい車中を過ごしました。
訪問いただいた方々にお詫びします。

Img_2395
CANON 5D

今回の旅は富士五湖巡りと忍野八海・氷穴・青木ヶ原樹海を歩く,けっこうハードなものになりました。
実は行きも中央高速が府中~相模湖方向で30km以上の渋滞という状態だったので,府中で中央高速を降り,大垂水峠・裏丹沢を経由して富士に入りました。これけっこう疲れる。

でも,家内は眺めの良さに大喜び。
結果オーライってとこですHi。

Img_2390_3 
CANON 5D

上の写真はクリックすると大きく表示されます。
今まで,富士山の近くまではよく行くのですが,全景が見えたことはほとんどありませんでした。
写真は,山中湖朝6時頃のものです。
「初めて見ることができたね」,というわけで家内とシルエット記念写真。

ほんとうに気持ちの良い朝でした。

******************************************
「よさこいチーム乱舞姫」のオフィシャルサイトが始動開始です!
我が娘の「さっちゃん」が作成しました。
今現在はほぼ100%の写真が私の撮影によるものですが,近日中に今年の原宿スーパーよさこいでお世話になったhikariさん・hideさんの写真もアップされる予定です。よろしければご覧いただきたいと思います。

よさこいチーム乱舞姫オフィシャルサイト

http://www.ranbuhime.net/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月 9日 (日)

大渋滞!!

今,富士山の方から帰ってきました。

中央高速が大月~八王子間で大渋滞のため,予定時間を大幅に超えてしまいました。
本日エントリー予定の写真は明日アップさせてください。

コメの返事も明日落ち着いて,入れさせていただきます。m(_ _)m

今年の夏は思い切り,遊んだつもりです。
明日がこの夏最期の休暇です。
さぁ,そろそろ本格的に仕事モードに戻さなくちゃ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月 8日 (土)

ここはね。

台風のおかげで急きょ、予定を変更して、今日来たところは富士山を正面に見る、忍野八海です。
今日は富士山が大きく見えていいですよ!

写真は、明日の夜ご紹介しますね。

コメントの返事、すみません、明日します。
携帯は本当に苦手です。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 7日 (金)

出た!怪物!

突然,横浜山下公園に怪物現る!

Img_2295
CANON 5D

な,わけありません。
ずっと前からある噴水です。
が,あんまりよく見たことがなかったので,こんな顔をしているとは気がつきませんでした。

で,これなんだろうと上の方に登ってみると

Img_2301
CANON 5D

どうやら,アンコウの背中らしい。
ということは,1枚目の写真はアンコウが口を開けてるのかな。

階段の途中にはこんなオブジェも。

Img_2305
CANON 5D

スペインのガウディが手がけた,グエル公園のような雰囲気もあるな。
しかし,これを作ろうと思った人,すごい。

それとこれは前にもエントリーした物だけど,

Img_2296
CANON 5D

何度見てもコンテナを積み重ねるというアイデアは考えつかない。
ほんとに横浜のセンスはかっこいいな。


**************************
本日,朝まで我が家は台風の影響で洪水を心配して眠ることができませんでした。
お陰様で,洪水は免れました。
ほんとに自然の力は怖いと感じます。

この台風で被害に遭われた皆さんにお見舞い申し上げます。

台風のため,旅行は行き先を変えて,明日から1泊2日で行くことにしました。
そこで,明日は写真をお休みします。
行き先は明後日の夜,写真でご報告しますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月 6日 (木)

残念ではありますが・・・

ここ数日気になっていた台風の進路はついに良い方向には向いてくれませんでした。
先ほど旅行会社から連絡が入り,今回の白神山地への旅は中止になりました。

ずっと楽しみにしていた旅だけに,家内もがっかり。
今,家の外はたいへんな雨なので,これじゃどうしようもないですね。

というわけで,本日は急遽予定を変更して,福島の旅の写真をエントリーします。

福島の旅も雨には降られたのですが,こちらはマイカーでの旅でしたので,気が向くままに歩いてきました。

Img_2143_2
CANON 5D

五色沼。
数十年ぶりに訪れたこの沼は相変わらず,きれいな色を見せてくれました。
ここから,別の色の沼に歩き始めたところで,どしゃ降り。
1つ目の沼で仕方なく引き上げることに。

そして,磐梯吾妻スカイラインを浄土平経由で福島駅まで。
浄土平もクルマの外に出られないくらいの大雨でした。
それでも,ここはまた行きます。 すごく良かった。

磐梯吾妻スカイラインが終わり福島駅まで来たところで少し時間に余裕が。
そこで,福島県立美術館に行くことにしました。

Img_2255
CANON 5D

ここは,入り口まで来たところでビックリ!
とにかく立派です。
大きさもきれいさも,こんな美術館は初めて。

Img_2252
CANON 5D

常設展・企画展とやっていましたが,あまりの広さで回りきれそうもないので,常設展のみ観ようと言うことに。
しっかし,立派だったな。

Img_2253
CANON 5D

このとなりには同じような大きさの図書館があって,正面から見た建物の大きさはほんとうにタダ驚きの大きさでした。
2泊3日のほとんどを悪天候の中で過ごした福島でしたが,ぜひまたゆっくりと行きたいと思います。

さて,今の現実に戻って。
我が家は川の畔に建っています。 今,大雨が降っています。
過去に数回床上浸水を経験している我が家。
今夜は寝られないかもしれません。 以前の台風でクルマを水没させちゃったことがあって,それだけはもう勘弁!
雨の様子次第では,クルマを避難させる事になりそうです。

あ~台風,どうして今日来ちゃったの?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月 5日 (水)

会津若松の歴史を勉強した!

順序が入れ子になっちゃいましたが,今日も福島旅行のお話です。

Img_1966_2
CANON 5D

高所恐怖症の私がほんとうに勇気を振り絞って天守閣から写した1枚。

福島県会津若松にある 鶴ヶ城 です。

家内のリクエストでここに来ました。
私は理系人間なので(という言い訳でいつも逃げてます),歴史には全くと言っていいくらい縁がないんですが,家内は戦国時代や戊辰戦争といった日本史が,教科書のように頭に入っているんですね。
で,あまり興味がないまま訪れたこのお城でちょっと私の歴史観が変わったような気がします。

鶴ヶ城の入り口まで来たところで,なにやら話しかけてくるおじさん。
「ボランティアで城のご案内をしているんですが,いかがですか?」。
私は興味ないから断ろうかと思ったんですが,家内はすかさず「はい,お願いします!」。
というわけで,城の歴史や外観についてのお話を聞くことになりました。

Img_1927_2
CANON 5D

おじさんはこの城について,ほんとうにお詳しい方でした。
で,家内と話が合う合う! こんなに我が嫁が戊辰戦争のことに詳しい人だとは,結婚して二十数年知りませんでした。
その詳しさにおじさん,ノって来ちゃった!!
おじさんと家内の話は予定時間の35分を大幅にオーバーして,1時間以上に・・・。
でも,その話を聞いていると,全く知識の無い私もだんだん引きずり込まれてしまいました。

少し歴史の勉強をしよう!とここに来るに当たっての知識不足を私なりに反省して,「絶対また来る!」。
あんなに時間を割いてくれたのに,無料でいいのかな。 ちょっと申し訳なく思うくらい勉強になりました。

8月31日にこの城の写真をエントリーしたのですが,城の名前を出していませんでしたね。
鶴ヶ城です。(って,皆さんご存じかも)
城の中にも,無料で城の歴史を説明してくれる若い女性がいて,家内はこの方にも説明を頼んだので,この日はこの城だけで1日が終わってしまいました。
城の中はほとんど撮影禁止なので,その写真がないのはちょっと残念。

ここに行ったら,ぜひボランティアの方の話を聞いてみることをお奨めします。

さて,台風が来ています。
明後日から白神山地に行く予定ですが,ほんとうに気になる天気です。
予定通り行くことになると,7日から9日までブログの写真はお休みになります。
向こうでの様子は,また携帯から。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月 4日 (火)

乱舞姫 艶そして叫び!!

さて,福島のご報告で,原宿スーパーよさこいの写真が中断していました。
今日は,スーパーよさこい2007,今年最期の写真をエントリーします。

Img_1139
CANON 5D

「乱舞姫」には,よさこいには珍しい優雅さがあります。
妖艶ともいえるこの艶を頑なに守り続けています。

Img_1313_2 
CANON 5D

そして,叫びがあります。
胸一杯の思いを叫びあげます!!

Img_1423_2
CANON 5D

Img_1448_2 
CANON 5D

若さだけじゃない! そう,この熱い思いを叫びます!!

Img_1063
CANON 5D

今年も東京原宿で,その思いを精一杯ぶつけて「スーパーよさこい in 原宿」は終わりました。

今回,撮影にご協力いただいた

hikari さん
http://hikariy.exblog.jp/

hide さん
http://whiteboard.exblog.jp/

には,心から感謝します!!
彼らの叫びをすばらしい映像にして彼らに贈ります。

ふだん,全員の映像を残すのが使命でファインダーを覗きっぱなしの私は,この目で彼らの舞いをあまり観たことがありませんでした。
(今回も,全員撮ってあるよ~。)
これからは,娘の演舞もちゃんと観ることができそうです。

「乱舞姫」 来年も叫びます! 艶んじます!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月 3日 (月)

宿場町が眠る湖

磐梯山の突然の大爆発で明治21年,檜原湖は生まれました。

Img_2166_2
CANON 5D

この時,500名弱の方が亡くなったそうです。
檜原川がせき止められ,ここにあった宿場町は,湖底に沈んでしまったんです。

そう,この鳥居の前方にその宿場町はありました。どうやらここに見える舟のもう少し先あたりのようです。
今でも湖水位の変動で、昔の集落にあった神社の鳥居や墓石が水面に出てくるそうです。

その鳥居が見たくて行ったのですが,この日は水面に顔を出してはくれていませんでした。
えっ?あるって? いいえこの鳥居から前方に進んで,舟の所までの間にあるんです。つまり2つある鳥居の1つは完全に水面下に沈んでしまっているんです。

実はこの場所が見つからなくて少し迷いました。
やっと見つけた資料館でこの場所を聞いて,やっとわかったこの場所。
ひっそりと雨の中に1つ目の鳥居だけが私たちを迎えてくれました。

Img_2160_2
CANON 5D
この写真を見る

カラー写真なのに,まるでモノクロのように見える雨の檜原湖。
私たちの他には誰もいない,とてももの悲しい湖とのご対面でした。

***************************************************

さて,7日からまた2泊3日の旅に出ます。
今度は,白神山地を目指します。
十和田湖・奥入瀬などを見てくるつもりです。
また3日ほど,写真はお休みをいただきます。

しかし,台風は大丈夫なんだろうか・・・ (-_-;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月 2日 (日)

蕎麦がうまいぞ!!

かなたに磐梯山を臨むところで,蕎麦畑を見つけました。

Img_2014_3_2 
CANON 5D

クルマを止めて,雨の中に飛び出し,パシャ!
実はだいぶ前から蕎麦畑の撮影をしたくて,いろんな所に行ったのですが,ちょっとのタイミングで「花は無し」ということばかりで,こんなにたくさんの蕎麦の花を見たのは初めてでした。

このタイミングを逃したら,また当分会えない!ってことで,幸いクルマの通りのない所でしたので,すかさず撮影です。

しかし,花を見てソバを食べない手はないな。
というわけで,猪苗代の町がやっているというソバ屋さんに行きました。

R0013677
RICHO GR-DIGITAL

お奨めは,と聞いたらこれがいいと言われたので,このソバを。
これ,冷たいそばつゆにミソを溶いて,それにソバを漬けて食べるんです。
最初,「ミソ?」と思ったんですが,これが合うんだなぁ。 すごくうまかった!

もひとつ,
ソバ団子。

R0013676
RICHO GR-DIGITAL

家内の実家の方にも戸隠高原で有名なソバ団子があるんですが,ぜんぜん違う。
戸隠は団子を揚げたところにアンをかけた感じの物なんですが,こちらのソバ団子は「餅」。
これもうまかった! 戸隠も猪苗代も「いい味」,出してましたよ!!

福島県は,おいしいものがたくさんありました。
お土産には「ままどーる」,やっぱ買っちゃうんだな!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月 1日 (土)

達沢不動滝にビックリ!

今回の福島県の旅で一番印象的だったのがこの滝,「達沢不動滝」です。

Img_2090_2
CANON 5D

泊まったホテルのフロントで,どこかいいところはありますか?と聞いたら真っ先に帰ってきたのがこの滝でした。
今,NHKで放送されている風林火山の冒頭に出てくる滝だそうで,映画にもよく使われる有名な滝だと言うことを聞いて「行ってみよう」ということになりました。

クルマで進んでいくうちに,だんだん人里離れた寂しいところになって,「ちと寂しいな」と思っていると狭い駐車スペースが現れました。
ここから歩くんだ・・・。

で,クルマを降りて歩き始めると渓流の音が心地よく,いい感じの山道が続いています。
7~8分歩いたところに現れたのがこの滝。

Img_2085_2
CANON 5D

あとで調べてみると,高さ10m 幅16m ほどの滝でした。
家内の実家の妙高高原にある「苗名滝」は高さ50mほどあったので,それから比べると小振りではあるのですが,それ以上に大きく感じて,正直「圧巻!!」でした。

写真に写っているのは「男滝」と呼ばれるもので,ここにはもう一つ「女滝」と呼ばれる滝も存在します。
この滝も美しく,しばらく家内と見とれてしまいました。
平日のせいか,ほとんど人がいなくて私たちがいるときに来たのはわずか2組のご夫婦。
あまり観光地化されていないようにも思ったのですが,紅葉の季節などは写真家の方たちが多く訪れるようです。

ここは,よかったなぁ。 紅葉の時にまた来たい!
あっ,来月あたり? う~ん・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »