« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月30日 (月)

もうすぐ

階段の上には

Hitachi11312
CANON 40D

うだるような暑さが待ってる。

急いで昇るのか、ちょっと立ち止まってみるのか・・・。

よし!、登ってみるかぁ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月29日 (日)

お疲れ様!

今日は新宿のレストランで次女の「ともちゃん」がピアノ演奏のお仕事。

とはいえ、まだ大学生なので、プロとしての仕事というよりはお付き合いのようなものですが。

Noribenz151
RICOH GR-DIGITAL

演奏が終わって、花束をいただいたそうで、うれしそうに持って帰ってきました。
すかさず、パチリ。
撮影準備をしたわけでなく、近くにころがっていたカメラで撮影したもので、「即席」的ではありますが、まぁ、記念ということで。

気がつけば、私は花束なんぞ、もらった記憶がないな。
男がこういうものをもらうことってあるんですかね。
でも、自分が花束を持って立っている姿を想像すると・・・。

(^^;

やっぱ、もらわなくてもいいかぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月28日 (土)

ヒェ〜!

10年ほど前に、めちゃくちゃプラモデル作りに凝っていた時期がありました。

Noribenz81_2
CANON 40D

ボディの塗装から内部、下回りまで本物のように細かく「汚し」を入れて作るもので、1台を作り上げるのに1ヶ月ほどかかりました。
でも、1度に数台平行して作ってしまうもので、作った数は40台ほど。

「どこに置くの」と家内はあきれ顔。
で、この10年の間に何台かは処分してきたのですが、どうしてもあきらめがつかない何台かがあるんです。

このクルマもそう。
1000円もしないプラモデルでしたが、とにかく一生懸命作ったので、もったいなくて捨てられないんですね。

でも、そろそろ整理しないとな・・・。

とよく見ると、
「な、無い! 無いぃ〜〜!! ひぇ〜」

ワイパーが1つどっかにいっちゃった!
ど、どうしようぅ うぅ〜

「捨てるんじゃないの?」
また、家内のあきれ顔・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月27日 (金)

梅雨時が似合った時代

郷土の森博物館にはこんなものがあります。

Noribenz1412
CANON 5D

どしゃ降りのなかにポツンと寂しそうにしているポスト。
帽子とツバがなんとも、印象的です。

この季節にこんな表情をしていて、「味あるよな・・・。」
そう、今のポストよりはるかに表情豊か。

気がつけば、後ろに立っている家もこの季節をバックアップしてくれてるような。

だんだん、街から表情が消えて行っちゃうのかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月26日 (木)

雨もアートだ!

郷土の森博物館は、私を最高の梅雨もようで出迎えてくれました。

Noribenz451
CANON 40D

それならば、雨も映像のなかに入ってもらおうじゃん!
ということで、雨の軌道が写り混むシャッター速度でパシャ!

Mac で明るさの調整をしているのですが、同じ画像を Windows マシンで見るとなぜかどのマシンで見てもちょっと暗めに見えてしまいます。
雨、ちゃんと見えてくれてます?

シャツもズボンも、プールに飛び込んだように濡れてしまったけれど、それもまた楽し!
雨もあじさいも、最高のモデルでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月25日 (水)

どしゃ降りのなかで

休みの日はほとんど外に出て、撮影をすることが多いのですが、

Noribenz101
CANON 5D

22日、日曜日。この日は滅多にないどしゃ降り。

京王線分倍河原駅からバスに乗って「郷土の森博物館」に行ってきました。

家を出るときは、まさかこんなどしゃ降りになるとは考えもせず、傘も持たずに出かけたのですが、現地に着いたときはレインコートさえも染みこんでくる雨に途方に暮れるありさま。

でも、いるんですね、めげずに黙々と撮影をする方たちが。

「え〜い、負けてなるものか!」と撮影を始めましたが、10分も経たぬうちにカメラバッグもレンズもずぶ濡れです。
カメラを守るのが精一杯。や〜参った。

でも、何枚かは撮ってきましたので、

せっかくですから、しばらくはまたあじさいの写真をご覧いただこうかと思います。
飽きたとおっしゃらず、お付き合いください、です。

m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

貴婦人のように

あじさいの花は、

Noribenz1161_2
CANON 40D

ときどき、おそろしいほど妖艶な花に見えるな。

気まぐれにその色を変えてみたりして、

その気持ちを読むことができないことがある・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月23日 (月)

ひととき

どんよりと曇っているのに、

Noribenz471
CANON 40D

そんなこと、関係ない

ひととき。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月22日 (日)

秘密の場所 にしてみたい。

昨日の場所の種明かしです。

Noribenz1081
CANON 40D

ここはJR王子駅のすぐそば。
「あじさいの小径」と呼ばれる場所です。
JRの線路際にあって、このあたりで電車に乗られる方には、きっと有名な場所なのかもしれませんね。

Noribenz1101
CANON 40D クリックすると大きく表示されます。

自宅から鎌倉に行くことを考えると、ものすごく近いうえに人の数がぜんぜん少ないので、疲れません。
ここはいい場所を、見つけました!
秘密の場所にもしてみたいけど、皆さんにも見ていただきたい場所です。

明日もここで撮ったあじさいの写真をご覧いただきます。

---------------------------
今日は、また別の場所であじさいを撮ってきました。
先日、「梅雨時らしい〜」と書きましたが、今日はその「梅雨らしさ」を通り過ぎてどしゃ降り。ちょっとやりすぎだよ〜。

このもようは、近日中にご報告します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月21日 (土)

大好きな色

鎌倉に成就院というお寺があります。

梅雨時のあじさいを撮りたくて、今日はそこを目指そうかと思っていました。
朝起きて、いろいろな用事をすませていたら、鎌倉に行ける時間じゃなくなっちゃった・・・。

で、近場ですまそうとネットで調べて、「ここに決めた!」。

Noribenz71
CANON 40D

ここ、始めていきました。
都内にこんなところがあるなんて、知らなかった・・・。

あんまり人がいないのに、あじさいの数はハンパじゃない!
ここ、すげぇや。

今週はここで撮った花の写真ばかりになっちゃうかも。

えっ? どこかって?
それはまた明日。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月20日 (金)

あまのじゃく?

梅雨時は雨模様の写真を撮りたいな。
このブログのサブタイトルは「四季の風景を思う」だし・・・。

Noribenz611
CANON 40D

ここ最近の天気「晴れたらいいな」って思うと曇っちゃうし、「梅雨らしい写真を撮るぞ!」って思うと晴れちゃう。

明日は、梅雨らしい写真が撮れますように。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月19日 (木)

やるねぇ。

雰囲気いいですかぁ?

Noribenz171
CANON 40D

いいですよねぇ。

でも・・・

勘違いしないでください。


ご兄妹です・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月18日 (水)

花菖蒲 色っぽいね!

たまには主役の花菖蒲も見ていただきましょう。

Noribenz291
CANON 40D

ストーリーが浮かばないので、こういう写真はあまり撮らないのですが、せっかくきれいな花菖蒲なのですから、ご紹介もしておかなくてはね。

たぶん今日あたりの明治神宮は花の数も揃ってきているんじゃないかと思います。
強い日差しの下で輝く花菖蒲、すごく大人っぽく見えます。

自分がいつまでも子供っぽいのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月17日 (火)

それぞれの美しさ

花菖蒲をモデルに、筆をすすめる女性。

Noribenz551
CANON 40D

自分には絵を描くセンスがないので、ファインダーを覗いています。

素直に「きれいだな」って思ったものを自分なりにとっておきたい気持ちはたぶん同じ。
それぞれの宝物。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月)

日本の彩

毎年、明治神宮の花菖蒲を見に来ますが、梅雨の季節らしくほとんど雨模様。

ですが、今年は強い日差しを浴びる花菖蒲とのご対面でした。

Noribenz581
CANON 40D

昨年も晴れてはいたのですが、こんな日差しではなかったような気がします。
緑が眩しくて、そのうえとても日本的な緑で。
そこに花菖蒲のこの紫色は、日本の土壌にはすごく合う色だと思います。

梅雨の雨に打たれる花菖蒲もいいもんなんですが、それは昨年の写真を見ていただくとして、今年は太陽の下で力強く咲いている花菖蒲を、腹一杯に見てきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月15日 (日)

花菖蒲、見ごろになります。

今日は昨日の予定通り、開通したばかりの東京メトロ副都心線に乗って、明治神宮前まで行ってみました。

駅名は明治神宮前ですが、実際は明治神宮の入り口まではけっこう歩きます。
「ラフォーレ原宿前」とかいう駅前の方がわかりやすい距離なんですが、まぁ、これは仕方ないのかな。

今日の明治神宮、花菖蒲を見に来る人で賑わっていました。

Noribenz61_2
CANON 40D

花菖蒲の咲き具合は、「ほんの少し早い」程度で、今週後半あたりが一番花の数が揃うような気がします。

京都にはこれ以上にみごとな花菖蒲を見ることが出来る場所はあるのですが、都内ではやはり花の手入れが丁寧な明治神宮が好きです。

今週は、明治神宮から数枚ご用意しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月14日 (土)

気ままな小旅行

今日は大きな地震がありました。
被災地の皆様には心からお見舞い申し上げます。
早い復興をお祈りいたします。

大きなニュースが飛び交う中、東京では大きな変化がありました。
東京メトロが池袋から渋谷まで開通して、朝からたいへんな人出になりました。
私の自宅の最寄り駅も地下鉄有楽町線なもので、尋常ではないこのお祭りに巻き込まれてしまったんです。
デジカメを持った大勢の鉄道ファンの方が電車の写真を撮っていたので、今日のブログはかなりの数でこのもようを報告されていると思います。

私は、あんまり鉄道には興味がありませんので、「便利になるのかな」程度ではあるのですが、明日はその電車で明治神宮に菖蒲を撮りに行ってみようかなと思います。

で、本題。

先日、また船に乗りました。
今年は船!

Hitachi771
CANON 5D

ギュウギュウの電車とはちがって、船の上はなんと静かなことよ・・・。
これで通勤できたら、とか思っちゃいますね。

これからの季節、船上の眺めはとてもよくなります。
(飲める方は)ビールの味も格別だと思いますよ!

時間に余裕があったら、今年はほんと、これで癒されたい!!、です。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月13日 (金)

早起きは

みんなに言われるけど、

「早起きだよね。」

そうかな?

Hitachi911
CANON 40D

4時半になると目が覚めちゃう。

「年とったから?」

じゃない、若いときから。
それで、若いときは1時間くらい外を走ってた。
関西にいた頃。
そう、花の万博会場になる前のあの緑地。

1日がね、30時間あったらも少し寝てるかもしれない。
でもね、24時間しかないから、少しでも長く起きていたい。

へんかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月12日 (木)

雨に唄えば

昨夜は予告もなく休んでしまいました。
すみません。

ちょっと夜遊びしちゃった。午前様。
まっ、たまにはいいでしょ。

Noribenz441
CANON 40D

今日は雨がすごかったけど、こんなときも憂鬱にはならない私は鈍感かな。

この紫陽花、隣のお宅のなんです。
大輪の紫陽花は迫力がありますね。 遠くの公園に行かなくてもこんな題材がころがっててくれて、「やったね!」ってとこでパチリ。

梅雨には梅雨の良さがある!
今度の週末は、梅雨を撮ろうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火)

説明不足で・・・

昨日のお話、説明不足でしたね。

コメを入れてくれた hikariさんのお言葉で、「あっ、いけねぇ〜」。

父の日は来週ですね。

Noribenz461
CANON PowerShot G9

そう、来週にしようかと相談していたのですが、子供たちの都合が今週はあいていて、来週はまだわからないということだったので、今週にしちゃったんです。

父の日が今週だと思われた方には、「ごめんなさい」m(_ _)m です。

まだ小さかった子供たちを連れてきていた頃、まさか子供たちに招待される日が来るとは夢にも思っていなかったけど、それぞれに忙しくなって、本当に貴重な時間を私のために割いてくれる彼女たちに心から感謝!!です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 9日 (月)

声がかれるほど

昨日は家族で東京ディズニーランドに行ってきました。

昨年も「父の日」のプレゼントで娘たちがディズニーシーに招待してくれて、1日楽しい思いをさせてもらったのですが、今年はディズニーランドということになりました。

二十歳ほどになっても、子供たちが遊園地に一緒に行ってくれるのはうれしいものです。

今年は昼間と夜のパレードもしっかりいい場所で、見せてもらってきました。
一人だったらパレードは見ていないのでしょうが、子供たちとならこういうものも一生懸命見ることが出来ます。

パレードの最中、向かいでひときわ目立つお嬢さんたち。

Noribenz681
CANON PowerShot G9

よほどパレードがお気に入りなのでしょう。
大きな声で声援をおくっています。
無邪気な笑顔が印象的なのでおもわずパチリ。

ふと気がつくと我が娘たちも、声がかれんばかりに叫んでる・・・。
パレードは、日常のいろんなことを忘れさせてくれるんですね。
というわけで、それからは私も一生懸命応援に参加してきたのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 8日 (日)

今日はお休み

今日は,家族みんなで東京ディズニーランドに行ってきました。

帰宅したのが,今,23時45分。

おそくなってしまったので,写真とコメの返事は明日にさせていただきます。

申し訳ありません。m(_ _)m

明日のお越しを,心よりお待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

乱舞姫 緊張と笑顔と

今、乱舞姫のオフィシャルHPは、娘のさっちゃんが今年のバージョンにするためのリニュアル作業をしています。

舞台の上で華やかに舞う姫たちにも、皆さんにきれいに観ていただくためのいろいろな努力があります。

Hitachi1681
CANON 40D

本番ぎりぎりまで行われる、入念な振りのチェック。

Hitachi12511
CANON 40D

優雅な舞いが出来上がるまでには、やはりみんなの努力は欠かせないんですね。
その真剣な眼差しが私は大好きです。

そして、無事に舞台が成功したあとのお姫様たちは、またいつもの無邪気な笑顔に戻ります。

Hitachi1241
CANON 20D クリックすると大きく表示されます。

また今年も、たくさんの思い出を作るために練習をする彼女たち。
どこかで彼女たちを見たら、応援をよろしくお願いします!!

乱舞姫のオフィシャルホームページ

http://www.ranbuhime.net/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 6日 (金)

薔薇という漢字、書けますか?

先日見ていたクイズ番組。

「ムリムリ」。

Noribenz441
CANON 40D

私は漢字が苦手。 読むのも書くのも・・・。
もともと理系の人間でございます。 興味ないかも。

ところがそのクイズ番組を見てからは書けるようになっちゃったんです。
檸檬とか、菖蒲とか紺碧とかも。

それで今、「漢字で書く外国」とかいうHPに興味が出てしまいました。
あ〜、遅すぎねぇ?

でも、いいや今からでも覚えましょう、せっかく興味が出てきたんだから。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年6月 5日 (木)

雨ばっか

梅雨の季節になると写真を撮る身になるとちょっとつらい。

傘を持って、重い荷物を持って、片手じゃ写真は撮りにくいんですね。
やっぱ、晴れてた方が私は好きだな。

Noribenz1031
CANON 5D

今、ものすごくのってる曲があります。
「キマグレン」というグループの「LIFE」という曲。
このブログをつけてる最中も、MacBookから流れてます。

この曲、雨の日じゃあわない。
カラッと晴れててほしいな!

晴れ!! 決まり!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 4日 (水)

王者の勇姿だ!

大勢の若者が力を合わせて、

Noribenz8811
CANON 40D

高さ40m以上のマストの上で帆を下ろします。
そう、一番上は13階マンションの屋上ほどの高さです。

そして、1時間以上かかってあらわれた帆船の姿

Noribenz761
CANON 5D

まさに王者の風格です。

こんな船で訓練を受けたら一生誇りを持って生きられるんだろうな。

Noribenz661
Noribenz851
CANON 5D

帆を張り終えて、横一列に並んだ若者たちは敬礼!
拍手が鳴りやみませんでした。

夢と希望を精一杯燃やす若者たち、かっこいいなぁ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 3日 (火)

固唾をのんで

作業前の号令が響きます。

一歩間違えば、確実に命はなくなる作業。 真剣です。

Noribenz9811
CANON 40D

次々とマストに昇っていく若人。
Noribenz7011
CANON 40D

力を合わせて取り組む作業、そしてこの仕事のあとには芸術的とも言える美しい帆船が姿をあらわすんです。

その勇姿はまた明日。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 2日 (月)

ロマンだぜ!!

鼻息荒く横浜までいちもくさん。

これが見たかったんだぁ!!

Noribenz82112
CANON 5D

めちゃでかい!!

その名は「海王丸二世」。
練習船とはいえ、この船の迫力はハンパじゃありません。

この日は、「セイリング」を行うというので、黙っていられずやって来ました。
以前にも「日本丸」でご紹介しましたが、「セイリング」とは帆を張ること。
写真の帆のあたり、よ〜く見ると、たくさんの人が見えませんか?
そう、この高〜いマストのてっぺんまで登って、これから帆を張るんです。

大興奮!!

さて、そのもようはまた明日!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 1日 (日)

郡山 開成館

郡山、開成館の中の様子をご覧いただきます。

Hitachi371
CANON 20D

開成館の中は、時代を感じさせる風が吹いています。
とても急な階段は3階まであって、高いところに弱い私にはちょっとこわいくらいでした。
その階段を昇りきるとあらわれた長い廊下。

Hitachi382
CANON 20D

広いなぁ、今の時代にはこんな日本家屋は贅沢だよなぁ、なんて思いながら歩いていて、ふと気がつくとやっぱりここにいるのは私一人。 
貸し切りかぁ。ほんとに贅沢させてもらってます。

Hitachi2311
CANON 20D

同じ敷地内にある日本家屋から外を見ると、なんか懐かしい眺めです。
小さい頃は、うちにも縁側があったなぁ。

開成館や安積歴史博物館についての詳しいことはインターネット上にたくさん出ていますのでそちらをご覧いただくとして、郡山にお越しの節はぜひこのあたりの「歴史を歩く」小旅行をされることをお薦めします。

たった1日で、ものすごく有意義な勉強をしてきました。

というわけで、郡山での歴史の旅はこのへんで終わりにしましょう。
明日は、本日行ってきた横浜の写真をご覧いただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »