« 貴婦人のように | トップページ | 雨もアートだ! »

2008年6月25日 (水)

どしゃ降りのなかで

休みの日はほとんど外に出て、撮影をすることが多いのですが、

Noribenz101
CANON 5D

22日、日曜日。この日は滅多にないどしゃ降り。

京王線分倍河原駅からバスに乗って「郷土の森博物館」に行ってきました。

家を出るときは、まさかこんなどしゃ降りになるとは考えもせず、傘も持たずに出かけたのですが、現地に着いたときはレインコートさえも染みこんでくる雨に途方に暮れるありさま。

でも、いるんですね、めげずに黙々と撮影をする方たちが。

「え〜い、負けてなるものか!」と撮影を始めましたが、10分も経たぬうちにカメラバッグもレンズもずぶ濡れです。
カメラを守るのが精一杯。や〜参った。

でも、何枚かは撮ってきましたので、

せっかくですから、しばらくはまたあじさいの写真をご覧いただこうかと思います。
飽きたとおっしゃらず、お付き合いください、です。

m(_ _)m

|

« 貴婦人のように | トップページ | 雨もアートだ! »

コメント

こんばんは。
今日は雨が止みそうになったので花菖蒲を撮りに行って来ました。少し雨が降っていましたが、カメラは防滴E-3と防滴レンズ!さすが雨にはめっぽう強いカメラです。濡れても別に気にせずに使えます。

投稿: シゲ | 2008年6月26日 (木) 20時52分

シゲさん

こんばんは。

最近の技術はほんとにすごくなりましたね。
防水性能もそうとうなところまで、きているんですね。

私はいままで、何本のレンズを溺死させてしまったことか。

また、カメラ貯金をはじめようかな。

投稿: Noribenz | 2008年6月26日 (木) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159871/41647106

この記事へのトラックバック一覧です: どしゃ降りのなかで:

« 貴婦人のように | トップページ | 雨もアートだ! »