« iPhoneではないけれど | トップページ | 勝海舟という人を追いかけて »

2009年8月12日 (水)

やっと会えましたね

日本の歴史に興味を持ったのは、2年ほど前。
会津の鶴ヶ城に行って、戊辰戦争のことを知ってからです。

それまで日本史の「に」の字もわからなかったんですね。
でも、興味を持ってみるとなぜもっと早くに勉強してこなかったんだろうと反省することしきりです。

その勉強の中で、わからないながらも特に興味を持った人がいます。
「勝海舟」 その人です。
大田区に墓があるはずだったので、今日、行ってきました。

Img_2210

洗足池のほとりに、しっかりとたっていました。

いろいろな考え方があるので、「いい」とか「よくない」とかはまだまだ語れませんが、自分なりに「時代にどんなことがあったのか」ということを学んでいきたいと思います。

ちなみに勝氏は、いろいろあったらしいですが、墓は夫婦仲良く並んで立っていました。
Img_2204

興味を持っていながらなかなか来られなかったこの場所。
やっと来ることができて、今日はちょっと幸せです。


大きな地図で見る

|

« iPhoneではないけれど | トップページ | 勝海舟という人を追いかけて »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっと会えましたね:

» ケノーベルからリンクのご案内(2009/08/13 09:00) [ケノーベル エージェント]
大田区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2009年8月13日 (木) 09時01分

« iPhoneではないけれど | トップページ | 勝海舟という人を追いかけて »