« 影を想う | トップページ | 山形 新幹線の車窓から »

2010年9月28日 (火)

好きな画家

佐伯祐三という画家をご存知でしょうか。

大正から昭和のはじめにパリを描いて、わずか30歳でこの世を去った画家です。

私もパリという街を歩いて、その魅力にとりつかれた一人なのですが、この人の絵を観るとすごく懐かしい気分になります。

その佐伯祐三氏のアトリエに行く機会がありました。
Img_2175_edited3
CANON PowerShot G11

東京駅近くにあるブリジストン美術館でこの人の絵と初めて対面した時は、しばらく動くことも忘れて見とれていたものでした。

その人がこのアトリエで絵を描いていたかと思うと、ちょっと興奮してしまいます。

目白駅から歩いて少しのところにあるこのアトリエ、新宿区立 佐伯祐三アトリエ記念館というところです。よろしかったら行ってみて下さい。

|

« 影を想う | トップページ | 山形 新幹線の車窓から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159871/49589758

この記事へのトラックバック一覧です: 好きな画家:

« 影を想う | トップページ | 山形 新幹線の車窓から »